dj_top

チャンママ

Author:チャンママ
家族: チャンパパ、チャンバアバ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

我が家にやって来たとびっきり元気なラブラドールの女の子 「チャンス」の愉快な日々♪
http://0501chance.blog81.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.02.12(Fri) 20:33
前回の検査から一週間後の血液検査をしていただきました。

もしかしたら劇的に良くなって点滴も3日に1回、いや1週間に1回と
なるかも~と期待をして検査結果を待ちました。

それなのに、えっ、えっ、え~~~~~っ、そんな~~~~

尿素窒素、クレアチニンの両方の値が上がっていました。 残念な結果だったのです。

  項目        参考値    1/9 1/28  2/4   2/12
BUN (尿素窒素) 6 - 31   121    89   58    73       
クレアチニン     0.4 -1.6    5.2   5.6   5.0   5.4  

その上にHCT(ヘマトクリット)貧血を表わす数値がかなり落ちていいるのが心配だと
言うのです。 数値が20を割るとかなり厳しいとの事です。
      参考値   2/4   2/12
HCT  37~55   30     22


チャンスも本当にがっかりな表情をしてました。

2016020401c.jpg

チャンパパがそばにいてもチャンスも不安な気持ちを隠せません。 
私達も今後どう対応していけば良いのかと途方にくれてしまいました。

2016020402c.jpg

後ろ足がすっかり弱り、病院のツルツルする床では足が滑って
座れなくなりました。 近頃は玄関マットの上で順番待ちをしている
チャンスです。

2016020403c.jpg

今日の検査結果で先生から「毎日3週間点滴をしても尿素窒素、クレアチニンの数値が
良くならないとすれば、チャンスが辛くないようにするならばこれからも毎日点滴が必要と
思われます。」と言われました。

「毎日点滴で通院するのも大変でしょうから、自宅で点滴をしましょう。」となりました。

実は先生からそういう事態も考えられるということで1週間前から点滴の練習を
していたのですが、先生が付いていないでそんな医療行為が私達に出来るのか
不安ばかりです。

とにかくチャンスの為に出来る限りの事をしようと思っています。
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 チャンスがやって来た, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。