dj_top

チャンママ

Author:チャンママ
家族: チャンパパ、チャンバアバ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

我が家にやって来たとびっきり元気なラブラドールの女の子 「チャンス」の愉快な日々♪
http://0501chance.blog81.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.06.09(Tue) 12:02
今日のお散歩は「大久保果樹園コースにしよう~♪」とチャンスとルンルンしながら
やって来たら、お庭でお仕事をしていたマリンママが「噂を聞いて来たの?」と言うのです。

「え、何の事なんですか?」と質問すると

「マリン、死んじゃったのよ。」とマリンママは涙をいっぱい溜めて言うのです。 
えっ、どうして、何でなの~

7日の日曜日、マリンは果樹園に来たお客さんの車の後輪に撥ねられてしまったのです。
即、病院に連れて行き、「何とか元気になって~」と願ったのですが、マリンが生き返る事は
なかったのでした。

そのお客さんはマリンを撥ねた事も分らずそのまま帰って行ってしまったそうですが
いくら小さいワンコだからってぶつかった事が分からないなんて信じられません。

広いお庭を自由に走りまわっていたマリンですが、いつも「車のそばには近寄らないように!」
とマリンをしつけしていました。 今、マリンのパパとママは悔やんでも悔やみきれない
辛く悲しい思いでいっぱいだと思います。

マリンが果樹園の仔になってからずっとチャンスはマリンの成長を見続けていました。
「マリンの唯一のお友達はチャンスだよ。」とマリンパパとママはチャンスが遊びにやって
来るのをいつも大歓迎してくれていました。 もちろんマリンも大歓迎でした。

果樹園の季節毎の果物をマリンはチャンスと競い合って食べて、その様子があまりにも
可愛くてほほ笑ましくて回りの人たちをみんな笑顔にしてくれていたのです。

マリンは2才8か月という本当に短い命でしたが、果樹園のアイドルとしてそしてパパとママの
宝としていっぱい愛された幸せなわんこだったと思います。 


090609marin2.jpg


マリン、チャンスはマリンと仲良く遊んだ事ずっと忘れないからね。 
マリン、 いっぱいありがとう
090609marin11.jpg

元気いっぱい走りまわっていた看板犬のマリンがいない果樹園はひっそりとなってしまいました。 
小さな体でもその存在は本当に大きいものでした。 わんこの存在ってスゴイです。

こんな悲しい事故が二度と起こらないように、自分も車を発進する時は周りに十分注意を
しなければいけないと強く思いました。


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お友達わんこ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 チャンスがやって来た, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。