dj_top

チャンママ

Author:チャンママ
家族: チャンパパ、チャンバアバ

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

我が家にやって来たとびっきり元気なラブラドールの女の子 「チャンス」の愉快な日々♪
http://0501chance.blog81.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.28(Thu) 14:46
点滴を始めて一週間が過ぎました。

今日は血液検査を行い前回の腎臓の数値と比べ、その結果で
今後の治療方針を決めることにしました。

お散歩を全く出来なくなったチャンスはすっかり後ろ足が弱り
診察台でもお座りの足が安定せずズルズル下がりまくってます。
採血の時は奥さん先生に首絞めされる状態になっていました。

2016012801c.jpg

30分後の腎臓項目の血液検査結果です。
  項目         参考値  1/9(結果)   1/28(結果)
BUN (尿素窒素)  6 - 31   121        89 
クレアチニン      0.4 -1.6    5.2        5.6 

一週間皮下点滴を行い尿をたくさん出して頑張って来たのにガッカリ
結果となってしまいました。

今日はとにかくチャンスにご飯を食べさてあげたいので(チャンスは食欲アリ)
点滴の後に吐き気止めの注射を打ってもらい薬が効いている間に食べさせて
少しでも栄養を取ってもらうことにしました。

とにかく今は吐き気との闘いです。
吐き気が止まらなければ腎不全の治療の薬も飲めないのですから。
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.27(Wed) 21:18
病院は本日休診日なのですが、1週間は点滴をしなければならない
チャンスの為に時間を取ってくれました。

「今日もですか~」的なチャンスの表情です。

16012701c.jpg

今日のチャンスは落ち着いて点滴を受けていました。
写真で見ると元気なチャンスと同じように見えますけど
チャンスは毎日嘔吐が続き私達も辛い思いをしていまです。

2016012702c.jpg

腎不全からくる嘔吐なのか微妙なので今日はまた胃腸の調子を
整える注射を打ってもらいました。
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.26(Tue) 19:53
点滴も今日で6回目となりました。
いくら回数を重ねても毎回緊張のチャンスです。

ね、緊張の舌がベロリンチョとなってますでしょ。

16012601c.jpg

毎度の事ながら点滴の針が刺さるとチャンパパにすっかり体を預けて甘えます。
チャンパパもチャンスをしっかり抱きしめていますよ。 信頼関係UP、UP、UPです。

16012603c.jpg

家に帰り着くとすぐキュ~バタンとベッドに倒れ込む毎日です。
取りあえずは1週間点滴を行い血液検査をしてその結果で次の
対処を考える予定になっています。

16012902c.jpg

食べ物を口にすると嘔吐になってしまうのでほとんど何も食べられません。
栄養が入っていないので部屋の中を歩くのでも力がないのでヨロヨロです。 
その上に皮下点滴で1リットルもお水が入いるので身体がタポン、タポンとして
バランスが取れないのも上手に歩けない要因です。

とにかく身体の毒素をどんどん出して元気になろう、チャンス

 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.25(Mon) 20:27
今朝6時頃からチャンスの嘔吐が始まりました。

グルグル部屋の中を回りながら色々な場所を舐めていたかと
思うと苦しそうに嘔吐です。 その後水を飲むのですがまた
すぐにその水を吐き出してしまいます。
そんな時、私達はチャンスを見守ってあげるだけしか出来ません。
毎朝私たちは公園で行われているラジオ体操に参加しているのですが
今朝はチャンスを置いて出かけることは出来ませんでした。

そんなフラフラのチャンスですが病院に到着し車から降りると
しっかり歩いてくれたのでした。 

16012501c.jpg

診察台では毎度のようにチャンパパに甘えて寄り添っています。
あまりにも今朝の嘔吐が辛そうだったので下痢止めも注射してもらいました。

16012503c.jpg

午後からは下痢止めの注射が効いてきたのかチャンスはようやく
落ち着いてベッドでおとなしく寝てくれました。

16012504c.jpg

落ち込みそうになりますが気持ちを明るく持つようにしています。
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.24(Sun) 17:14
昨日の診察台でのチャンスは笑顔が見えたのに
今日はすっかりその笑顔が消えてしまいました。

16012301c.jpg

相当気持ちが悪いようです。
う~~~~ん、辛いです。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.23(Sat) 11:46
3回目の点滴注射に行ってきました。

うふふ、チャンスの笑顔が少し戻ってきました。

2回目の点滴が効いてきたのか昨夜は何度かオシッコをして
お水も積極的に飲んでくれて、チャンスに力が戻って来たようなんです。

病院の駐車場でも少し歩き昨日のチャンスとは大違いです。
先生もチャンスのその様子を見て「う~~~ん、良い感じだね~」と
言ってくれました。

2016012301c.jpg

今日は診察台の上でもしっかり立っていられました。

2016012302c.jpg

点滴中も余裕の笑顔でカメラに収まってくれました。
点滴ももう慣れたものですね。

2016012303c.jpg

あんなに食いしん坊のチャンスがもう4日も食事を取っていません。 
先生の話によれば「犬は1週間食事をしなくても大丈夫」なのだそうですが
そんなチャンスを見るのは辛いです。

治療の効果が出て少しずつ元気になってきているのでちょっとほっとしている
チャンパパ&チャンママです。
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.22(Fri) 11:42
2回目点滴(皮下注射)へやってきました。

今日のチャンスは診察台の上で座ることも出来ないくらい
身体がグニャグニャです。 足も腰も全く力が入っていません。
チャンパパは診察台からチャンスが落ちないようしっかり支えています。

2016012201c.jpg

ようやく診察台に伏せてくれて点滴の体勢が出来ました。
今日のチャンスは目も開けてくれません。 相当体調が悪いようです。

2016012202c.jpg

この点滴は皮下注射なので1リットル10分ほどで終了します。 点滴の後の
チャンスの背中は1リットルの水分が入ってたっぷんたっぷんって感じになるのです。

2016012203c.jpg

ぐったり疲れたチャンスは家に帰り着くとずっと寝ていました。
寝ていても身体の震えと吐き気はまだまだ取れず辛そうです。

2016012204c.jpg

水分が体の老廃物を押し出して少しでも元気になれればと願っています。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.21(Thu) 14:56
今朝はついにご飯を食べませんでした。
チャンスが我が家にやって来て初めての事です。
薬をお芋に包めて何とか食べてくれたと思ったのですが
その後すぐに吐いてしまいました。
そして、水も飲まないのです。

チャンパパ&チャンママで病院に行きその旨を説明したら
「点滴を1リットル入れて尿を出すようにしましょう!」となりました。

急いでチャンスを病院に連れて行き点滴となりました。

点滴が終わり家に帰りついたらちょっとほっとしたようで
「チャンス!」と声を掛けるとカメラ目線をしてくれました。

2016012103c.jpg

その後はただひたすら丸くなって寝ています。

2016012102c.jpg

ブルブル体を震わせながら寝ている様子を見るのは辛いです。
点滴が効いてくれば少し楽になれるのかな???

16012101.jpg

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.20(Wed) 20:36
昨年12月上旬頃からチャンスの体調がおかしくなってきました。

嘔吐、下痢が始まり、病院で下痢止めの注射を打ち薬を飲むと2週間ほどは
落ち着いて元気な様子を見せてくれるのですが、また嘔吐、下痢の再発となっていました。

あまりにも頻繁に繰り返すので今年に入り血液検査を行った結果
    ALT(GPT) 20~99 のところを 357    
    ALP     49~298 のところを 920
    尿素窒素   6~31 のところを 121    
    クレアチニン 0.4~1.6 のところを 5.2
というとんでもない数値を示していました。

この数値の意味は肝臓も腎臓もかなり重篤な状態であるということなのです。

先生はもちろん肝臓も心配ですが、まずは腎臓の数値はステージ4のかなり厳しい状態で、
高齢犬ということを考えてまずは薬、フードで対応し、効果が出ないようなら点滴をしていく
処置を提案してくれました。

夕方、日常生活はお散歩に行きたがるようならOK!と言われましたのでお散歩に
出かけたのですがフラフラ、ヨロヨロです。 途中腰砕けになってしまい
チャンパパがチャンスを抱っこして帰宅したのでしたl。

2016012001c.jpg


2016012002c.jpg

今後どうなるのか辛い思いですがチャンスを支えて頑張ります~
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:未分類 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.01.01(Fri) 15:21
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

チャンスは13歳8ヶ月になりました。
年齢を重ねると色々と思いもよらない心配な事が起こりますが
今年もチャンスと一緒に楽しい思い出を作っていければと
思っています。。

c15120101.jpg

滞りがちなブログですが時々は遊びに来てください。
これからも元気なチャンスに応援のお願いしfます。
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:ワンコ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2016 チャンスがやって来た, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。